こども2人と3人暮らし

6歳男子と4歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫が単身赴任で、大変だけど問題なく暮らしてます。

サッカー教室 入りました

息子が、年長になる直前くらいに、「サッカーやりたいんだけど?」と言われました。

おーーー、来たか。

スイミング、という選択肢は、ないようでした。小学生になってからでもいいか、

と、こちらも押し付けはせず。

 

でもさー、アウトドアだよー。大変だよー。(母が。)

インドア派で良いと思っていたけれど、やっぱり彼の動きたい気持ちは、

どんどん高まっていたみたい

 

仕方なく探し始めたものの、近所には小学生以上のチームか、

平日の幼稚園終わりを狙ったと思われるものしか見つけられませんでした。

働いている身としては、時間外の親の手伝いがなく、

かつ、土日にやってくれるところ、となるとなかなか。

と、諦めかけていたら、少し離れたところに、土曜午後民間スクールの開催を

見つけました。雨だったら遠いなー、なんて考えましたが、

雨だったら、未就学児にやらせたりしませんよね。ということで、体験へ行き、通うことにしました。

 

 

こういうときは、夫がいたら、と思うのですが、

夫はラグビーチームに入れたかったらしく。

都内で、立ち上げに関わったNPOでやるラグビースクールにこだわり、

私に、連れて行って欲しい、というばかり。

むりむり。

土曜に、地下鉄を乗り継ぎ30分かかる、OR 車で30分くらい都内を走る?

ないですー。

本当は、レゴ以外動きたくないのにー。

娘はどうするのさー。

 

いつまでもうじうじ言っていましたが、そこは遠く離れているので、

それ以上聞かされることないと判断し、あとは私の自由にすることに。

 

結果、息子は楽しそうに、通い始めました。

始めたのが遅いせいか、周りの子におされているところもありますが、

押し返すことが出来るほどのポジティブがあるので、

どうにかやると思います。というか、気づかないで進んでいくと思います。

 

男の子を育てて行くのは、大変ですね。

スポーツをやらせたいとは思いますが、

親は子供に、何に特性があって、それを伸ばせるのかを、見極め、助け、

励まし、一緒に楽しめるのか、数年にわたって模索するのですね。

 

ちなみに、ボールは4号サイズ。

サッカーボールの写真を見せて、本人に選ばせたところ、、、

 

 

 

 

派手ですね!

 

そして、ボールの持ち運びにはこれ、便利ですね。自転車で連れていくので、こういうバッグがあると、楽々です