こども2人と3人暮らし

6歳男子と4歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫が単身赴任で、大変だけど問題なく暮らしてます。

いそがしすぎて。

仕事も残業が必須なほど、大量に溜まり始めていますが、

残業をするにも時間的に限界があり、なにより、気力がありません。

 

なんで、こんなに仕事がたまりはじめたのか。。。

 

先日は、せめて仕事を片付けよう、として、

残業をしていたら、利用している路線が人身事故で、

運行がとまりました。

残業をせずにいたら、ぎりぎり避けられた時間でした。

どんぴしゃなタイミングすぎて、他の路線に行く気力もなく、

がっつり向き合うこととなり、血迷った私は、その線路に沿って

歩き始めたのでした。急な雷雨があがって、空気は蒸し風呂状態。

少し路線から離れたらタクシーがつかまるかも、という淡い期待も虚しく、

結局4キロ歩き、復旧見込みの時間が近くなったので、

止まっている車両を確認し、乗り込み、1時間以上遅くなって、

保育園へのお迎えとなりました。

同様に遅くなったらしいママ達に話を聞けば、迂回しバスを利用しての、帰宅。

 

私にこどもがいなければ、「電車とまったから飲んじゃう!」とかしていたと

思いますが、そんなことをしていられるわけもなく、

ひたすら道を急ぐだけ。

東日本大震災のような災害のときは、妊娠8ヶ月のため歩かずに

電車の復旧を待ちましたが、今後、自宅への方向感覚くらいは磨かねば。

なにしろ、実家に頼れないでまさに、一人育児をしているとすれば、

私がとにかくこどもたちのもとへ、を目指さなくては。

久しぶりに、自分の頭の中でいろんなことを考える時間となりました。

 

どうにか残された距離を電車に頼ることができたものの、

こどもたちを迎えたあとは、夕食を作る元気などなく。

息子のいう「ハッピーセットがいい!」に反論する気力もなく、

娘のいう「お肉ののったごはんがいい」の中身がわからず、苦労したものの、

実は、うなぎの乗ったごはんを希望していたことを兄が突き止め、

もうなんでもいいや、と、近くにあったすき家のうな重を手に帰ったのでした。

歩きつかれた。いや、歩いただけの疲れじゃないのだけど。

 

家に帰れば、おもちゃだけではなく散らかった部屋、

洗濯物も取り込みっぱなし、階段にはホコリが溜まり、郵便物もそのまま。

 

うーん、整理する気力がわいてこないー。

ご飯作る気力もないしー。

寝て、起きて、こどもを急かし、職場についたら、これまた山のような書類。

 

なにから手をつけたらいいのかなー。

でも、ほこりくらい、仕方ないよね。(こどもがほこりアレルギーとかじゃなくて、

よかった。)早く、お部屋を掃除してくれる年齢にならないかな?

仕事、減らしたいなー。

っていうか、ぜんぶ疲れた。

 

明日からの週末、また、息子は友達を呼びたがるんだろうな。

トイレ掃除しなくちゃならないけど、掃除機かけなきゃ。洗面台も汚かったなー。

あれ、夕食なにするんだっけ。

・・・・・・・・・・・・・そろそろ、積んでしまいそうな気がする。