こども2人と3人暮らし

7歳男子と4歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

シンプルな学用品

先週、小学校の入学準備説明会なるものが、入学する小学校の体育館で開かれました。学区が狭いため、入学する1年生は少なそうです。

そこで、初めて準備品を知らされるため、ちょっと、ドキドキ。

 

なんと、黄色い帽子があるそうです!今まで見たことないなぁ、と不思議に思っていると、今年の1年生から着帽指せるとのことでした。

きゃー。可愛いー!

入学式に配布されるそうなので、現時点ではかぶせられませんが、おそらく「ピッカピカの1年生」らしいフォルムになります。きっと、可愛すぎて笑っちゃう。怒るかな?(笑)

保育園だと、お兄さんみたいに見えるのに、小学校で最下層になり、ちっちゃいを連発されるわけですよね。そのギャップに、きっと、本人達も戸惑いますね。

 

f:id:citronbiscuit:20180220124643j:plain

 

そして、筆記用具類はとにかくシンプルなものを、と強調されていました。絵柄がついていないもの、という縛りがあるようなので、親としてはらくちん。でも、自分の小学校の時のことを考えると、ちょっと寂しいような、、香りつき消しゴム、など、厳禁だとか。

鉛筆の名前入れ

そうだ、濃さは2B、という指定の鉛筆は、名入れしてもらったほうがいいよねぇ、、と思っていたら、名入れ発注には現在3週間くらいかかる業者ばかり。。。おっと、出遅れた!急がなきゃ。この時代に3週間も、かかるとは、、驚きでした。いまから発注しても、ギリギリの3月終わり。(でも、入学式にあればいいし、、、余裕だ!)次(の妹のとき)は頑張る。

鉛筆も、6角ではなく3角軸、良さそうですね。

送料がかかることが多いことと、どうせなくすだろうから、ということで、色も3色になっているし、と、2ダース発注しちゃいました。赤鉛筆も勢いで名入れありの箱買いしてしまったけれど、、 それは、、、多すぎですよね。

 

本人に選ばせるべきなのか

 こうした品を一緒に買いに行ったほうがいいのか、迷いましたが、お店に並んだ商品を見ても迷いますよね。きっと楽しいものを選びたがってしまい、その欲求がかなわないこともありますので、ここは母の独断で決めてしまおうかと思います。

あとは、、体操着入れとか・・・上履き入れ、とか。。。

どうしよう!ミシンないし(あっても、やらないけど)!