こども2人と3人暮らし

7歳男子と4歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

小1男子のランドセル もう、傷がついたよ!

ずっと悩んだランドセル置き場。

ランドセルは、母がじっくり悩んで買ったものだし、傷をつけて欲しくない!なんて思いも儚く、ものすごく手荒に扱われている様子の今日この頃。

家に帰ったら、明日の準備を含めた一連の動作を監督するためにも、リビングに学習用品を置くことにしました。

そして、無印のラックを購入!ここへ!と思ったら、、、

いままであった場所にいた、20年選手の私のmini本棚があり、おもちゃ等の配置を考えた結果、こちらとなってしまいました。。。あれ?なんだか、目的からずれたなー。

 
f:id:citronbiscuit:20180425215006j:image

しかし、このあと、メロディオン、水彩絵具セットの収納もあります。どうしたらいいの!

 

それはともかく、とりあえず、見張れる定位置になり、ランドセルを今一度見ようとしたら、、あれっ!まっ!

 
f:id:citronbiscuit:20180425215022j:image

すでに、縁を切っていました。。。

なんなんだよー。まだ通って2週間だぞー。

うーん。やっぱり、無理ですね。男子の扱いには、やられちゃいますよっ。

ちなみに、ランドセルにはカバーをつけましたけれどね。

そちらも、無残な傷を受けています。こちらも、このカバーがなければ、美しいかぶせが傷を付けられていたというわけでしょうから、、、、

あー、もう、カバーをしたところで、カバーしきれませんよねっ。

そうだそうだ。守りきれるわけ、なかったんだ。。。。

 

いまから、ラン活をされる皆さまへ。

美しい革ですが、やっぱり牛革なので、傷つくんです。傷が嫌なら、クラリーノを、ということです。でも、それも傷ついちゃうよね、それでもいいよ、でもね、という方はカバーを付けて楽しみ、美しい使用前のうちに、背負わせた写真をたくさん撮影しましょう。

いつの間にかつけてしまった傷も、子供たちの勲章。。。頑張った証、として褒めてあげましょう。。。(いまは、むーりー)

間もなく、校庭の砂にまみれることと思われます。校庭に放り投げられたランドセル。そんな風景も、思い出ですよねー(笑)