こども2人と3人暮らし

7歳男子と5歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

スマイルゼミ 始めて3週間の感想

スマイルゼミを息子がやるようになって、3週間ほど。そりゃぁ、もう、毎日やっています。ふとした瞬間に、手に取っているようですね。

届いた当初、12月の課題を、そして12月末に1月講座が配信されました。1週間も経たずに新しい講座が配信。

これがね、、、なんていうか。。

足らないっ!

講座の量が、圧倒的に足りない。

すぐに終わらせちゃうんですよ。入学準備講座ですから、内容も、画面の絵をみて「あいさつしよう」。場面に応じた、挨拶を選ぶ、とか。多い少ないを見るために、絵が並んだ画面から、多い方の絵を選ぶ、とか。

国語は、こういう感じです。

f:id:citronbiscuit:20180112123526p:plain

 

 算数は、、

f:id:citronbiscuit:20180112123604p:plain

か、簡単すぎるんだよー。

いまどきの、年長児は、もっとできるはず。もう少し歯ごたえのあるものにして欲しかったというのが、不満です。

ひらがなを練習させたいのに、50音で練習させるというよりは、自分の名前を書かせることに終始。いやいや、もうできてるでしょ。この段階での講座内容は、時計を読むというよりは、文字盤からかけている数字を選ばせる、とか。

 

1年生の講座に期待しています

それでも、バリエーションに富んだ量があれば良かったんですけどね。

息子は、とっくに終わらせて、もっとやっていないことをやりたいのに、と不満たらたら。

早く2月講座を配信して欲しい。。他のドリルをやりたいわけではなく、あくまでタブレットだからやりたいだけですしね。(そして、ご褒美のゲームを長くやりたい、という・・・)彼の興味がほかにうつらないうちに、お願いします。

 

f:id:citronbiscuit:20171108122353j:plain

ちなみに、計算ドリルは難しい問題がありますが、選ぶ問題によっては相当に難しいせいか、ちょっとでも難しい問題への積極的なチャレンジは、ありません。3桁の足し算とか、さすがにね。。もう少したったら、ママと競争しよう、と煽って、戦いたいと思います(笑)。

f:id:citronbiscuit:20180112123733p:plain

でも、明らかに紙ベースの教材より、食い付きがよいので、本当に良かったです。

計算問題も、すぐに答えと確認することができて、ずっとつきっきり学習をすることはできない我が家には最適でした。