こども2人と3人暮らし

7歳男子と5歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

年賀状を書く。

夏休みに、担任の先生から、突然暑中見舞いハガキをもらって慌てた、

小学生母です。  いいんですかね?個人情報を教えちゃって。

 

 

今回は、その轍を踏むまいと、彼の担任の先生に出すべく、12月に入ってすぐに年賀状を購入してきました。

その数、全部で5枚。。そう、私は書く気がないのです!

 

年賀状、やめてるんだ。

数年前より、私は、年賀状という慣習を見て見ぬふりをしております。

 

だって、子供の写真を使った年賀状はオカシイ!だの、言われるし、でも自分の写真を見せたくないしー。

だいたい、この〇ソ忙しい12月半ばに完成させるなんて、気力0だっつうの。

なので、年賀状を出すという慣習を諦めました。私に出してくれるみなさん、ごめんね。付き合いの悪い人間になってますので、どうか、私のことは放っておいてください。やり取りするなら、メアドとかSNSとか教えてくれたらいいのに。

 

どうせ、年賀状だけの繋がりなら、もう、そのつながりは私には要らないかなー、なんて。知り合いなの?本当に?って感じ。

ずっと、接点のある人は、日頃会っているわけだし、

いまさら要らないよねー。特に職場の皆様!

62円をかけず、皆様にご挨拶申し上げますから!ということにして、年賀状という風習に目と耳を手で塞いでおります。 

 

これから人生を歩む君に

f:id:citronbiscuit:20181225133743j:plain

が、しかし。

これから人生を歩む人には、とりあえず、日本の風習を教えなくてはなりません!

親としての義務だわ。

 

息子くん。いまから、年賀状を書きますよー!

こっちにきてくださーい!

あぁー、めんどくさ。

 


息子「何を書くの?」

だからー、あけましておめでとうございます、だよ。

字を綺麗にかきなさいっ !

あー、文末に丸はいらない!

消すなら、消しゴムでしっかりと。。。

ちなみにミッキー目当てに買ったハガキはインクジェット紙だったため、鉛筆で書いたものを消すと、非常に汚くなりました。

・・・しらんがな。消しゴムが汚れているのかと思った。

 

息子「それから?」

抱負、だよ。今年頑張りたいこと、書くの。

「えー・・・・・」

ほら、頑張れっ! 

むしろ、年賀状を書くのをガンバレ。

 

どうにか、書かせる。

f:id:citronbiscuit:20181225132142j:plain

汚れてしまった箇所は、シールで誤魔化す。

 

そうだ、宛名の先生の名前、かけるよね?

あー、住所はママが書くから、その横!こらっ。

小さく書かない!大きく!

いや、大きすぎた!

 

・・・疲れました。

続けて、祖父母そ曾祖母宛にも書かせようとしたものの、

計2枚で一旦終了。

飽きっぽいんですの。やつは。

その次のタイミングにて、書かせました。


f:id:citronbiscuit:20181225130517j:image

 

レゴの消防車、2年くらい前に買ってもらったものだと思いますが。

そして、庭の畑でじゃがいもを掘らせてもらった思い出が鮮明な息子。

感謝状になってます。

 

次に、曾祖母宛になんて書こうか思案していた息子。
「おれ、すげーいいこと書くよ!」

 

f:id:citronbiscuit:20181225132652j:plain

 

そ、そうかな。

それなら、長生きしてね、だと思われます。

ま、いいか。 

 

見ていた娘も、手を出し始めたのですが、

絵を書いて、息子に文章を、と思ったら、なにやらひどいことに。

どこから読むの?

こちらも、ぐしゃぐしゃとなった箇所ができてしまい、母がそれらを隠すべくシールを貼ると。

「〇〇ちゃんが貼りたかったのに!ママのバカ!」

あー、もう、知らなーい。

 

f:id:citronbiscuit:20181225132118j:plain

ま、これも成長の一コマ、ってことで。