こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

「父の日のプレゼント」は「写真で送って」

先週の日曜に、型抜きクッキーを焼きました。

 

結局、型抜きしたかっただけですけどね。

出来上がりが楽しかった娘は、チョコレート作りをしたときのように、包装したプレゼント仕様にしたかったみたいです。 

www.citronbiscuit.com

 チョコレート作りのときは、母が張り切ってラッピング素材を買い込んでいたのですが、今回はそんな用意もなく、ただのセロファンに包むことになりました。

 

娘「パパにプレゼントしようっと」

最近保育園でも、父の日のプレゼント制作をしていたようですね。

「メッセージは、、、」などといって、油性ペンを持ち出しています。

 

そして、出来上がりが、、、


f:id:citronbiscuit:20190612131406j:image

「ぼぼ」

しかも、鏡文字。。

 

え?

これは、、、なんて読むのかしら。。。

「ぱぱ!だよ」

えーと、、、、

「は」に点々ではなく、〇だよ、と冷たく言う兄。

「うそー。」

 

平仮名、練習させなくちゃ。

こちらを買ってみました。 

6歳 くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう 学研の頭脳開発

6歳 くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう 学研の頭脳開発

 

 

早速、お勉強を始めました。

書きたがるこどもには、練習させることが必要ですね。

 

 

パパは、しばらく帰ってきません。

たぶん、私たちがバンコクに行くほうが、先じゃないのかな?

と母に教えられた娘は「〇〇ちゃん(=自分)が、食べちゃおう。その前に写真をパパに送っておいて」とのこと。 

絵に書いた餅、を実践中。