こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

歯科治療始めました。。

子供の頃、歯磨きをめんどくさがり、気が付くと、すべてが治療済みの歯となってしまった私。

どれほどの後悔をしたことか。

 

ということで、子供たちの歯については、歯科検診を欠かさぬよう、歯ブラシ方法には悩んできました。 

www.citronbiscuit.com

が、この検診をうけた直後、私の母が痛み出しました。

しみる、というか、ズーン。

これは、私の経験上、やばい奴だということがわかります。

どこだ?奥の、、どこか。。(はっきりしない)

急ぎ、行かねばならぬ。 

とりあえず、痛み止め(EVE)を飲んでみると、、、痛み復活せず。

なぁんだ。

だいじょうぶじゃない?

 

・・・数日たっても、復活しない痛みに気をよくして、ふたたび日常を送りだすと、、2週間ほどして、「イ、痛い、いたいよー。」

 

やっぱり、本気のやつでした。

 

慌てて、子供たちをかかりつけにした歯科医院に電話。

あれ、診療日じゃなかったか、、、

診察時間おわっちゃたか、、

臨時休診日!

なんて日々まで加わって、さらに1週間。

 

そして、このかかりつけの歯科の診療時間が、私の生活スタイルとかなりずれていることもネックでした。

 

平日は仕事で、半分の曜日しか、診療時間に間に合わない。

子供を待たせておけない。(土曜に診察は無理。)

診察室でも座る場所はないし、待合室もかなり狭いのです。座って待たせることもできそうにありません。うーん。

 

それでもどうにか、仕事帰りの駅からダッシュして、ようやく診ていただくことができました。

結果、、奥歯について「これは、相当やられちゃってるわね。神経抜くしかないな、、、」とのこと。

ほんと、子供のころに、どうして歯磨きをあれほど嫌がってしまったのか、歯ブラシ指導ではなく、治療一辺倒であった時代がうらめしく、、、

 

今回は、意を決して、歯科治療に専念しようと思います。

f:id:citronbiscuit:20190605142436j:plain