こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

ピカピーカッ! 酷暑のなか、ポケモンスタンプラリーに挑戦したよ。


www.jreast.co.jp

鉄道に乗ってスタンプラリーをするイベントの存在は、知っていましたよ。

でも、。

我が家に、導入されることはないと思っていました。

だって、そんなの、私は付き合いきれないもん。

わざわざ、1本乗り続けられるというのに、途中下車して、改札出るんだよね?

なに言っちゃってるの。

そんなことして、何の意味があるのー。あはは・・・

と笑っていたら、今年は 息子がもってきましたよ。

 

これ。 

 

f:id:citronbiscuit:20190819130324p:plain

えーと、すでにチャレンジを始めておりました。えー。

「これ、もっと、やりたい!」

 

そうだろうね・・・ポケモンのバカ。

 

すでに、挑戦していることから、スタンプラリーの何たるか、さらにはその苦行ぶりをごまかすことはできぬ。。。

ぬぉーーーー!

さらに、妹まで!

「ほしーい」

これのことですね。

 

f:id:citronbiscuit:20190819130102j:plain

分かりました。

やってみようか、ホトトギス。

 

図らずも東京練馬で36.9度を記録した土曜日。

すでに息子が獲得した山手線上側を除いた都内下側と中央LINEを突っ走ることになりました。

なぜって、その勢いで私の実家に逃げ込む計画にしたからです。


f:id:citronbiscuit:20190819131305j:image

小さめの駅はいいんですよ。

でも。

渋谷とか。品川とか。

人も多いし、改札抜けるのがめんどくさい。

渋谷駅の「南改札」って、どこ。改札ありすぎてわかんないし。

ま、いつも使っている改札口の名前、知らないけど。

f:id:citronbiscuit:20190819131830j:image

さらに山手線は本数があるからいいと思ったものの、酷暑の中、地上駅特有のむわっ、としたホームで数分でも待つのは苦行でした。

市ヶ谷の駅では、ヘドロのような緑色のお堀の水。子供たちも、「何!この臭い!くさっ!」と言っていました。・・・暑いせいらしい。

 

さらに言えば、ホームと改札は、上がったり下がったり、階段必須。

1泊分の着替えを詰め込んだリュックを背中に持ち、汗ダラダラの人間は、すでに女性でも、母親でもありませんよ。

バックパック背負った、ただの旅行者か。山登りか。苦行感、半端ない。

 

だから、私は、嫌だったんだ。

途中、エキュートなんかで買い物したら楽しいかしら~なんて、思っていたのは、最初のみ。

 

 

子供たちの体調を気遣い、凍らせたカルピスを持たせ、途中でポカリスウェットを買い、お菓子を食べさせ、、、

君たちが楽しめている裏には、こんなに頑張った私(母)がいたのだ。

そう、だれかに気が付いてもらいたいんだ。

f:id:citronbiscuit:20190819131758j:image

こんな楽しそうなピカチュウの笑顔の裏には、母の疲労が。

 

前回の、「レッツゴーイーブイ」の際には、どうにかごまかして逃げ切りましたけど、宣伝の影響を大きく受けそうな今年は、そろそろ逃げられないかもしれません。

子供たちの Switch買ってくれ攻撃が日に日に、強まりそうです。

ちなみに、今回のスタンプラリー全駅達成の景品が、やる気を失わせる感じでしたが、これまではそんなことなかったんですね。

 

それに引き換え、大阪メトロの昨年のスタンプラリーの豪華な感じ。

terinn.net

スタンプ帳を有料にしてもいいから、景品の質を上げて欲しい。

あとは、せめて半分の駅をまわったら、もう一段階の景品。

ほんと、やる気なくしちゃうわー。

来年は、ぜったいやらないから。