こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

精神状態、とっくに、こっちは緊急事態宣言中なんだ。

メンタル、弱いな。私。

 

ぜんぜん、ブログに向き合えないまま、過ごしていました。

いや、「ブログを書く精神力、なかったんだ」。

 

Twitterで、わんこ抱えているおじいさんを見て、憤るのを通り越して、絶望感。

夫もいるし、今すぐ、生活には困らないだろうけど、ふざけんな。

そんなもん、見せられて、あーだこーだ言ってる日本の平和ボケを感じ。

 

正直、躁鬱状態を繰り返しているようにも思える私の精神。

気分が上がっているときは、みんなに情報を提供し、張り切ったリーダーを演じるけど、下がったら最後。

何もしなくても、涙がでそうです。じわ~~~。いまもね。

 

精神状態がこんな人間も、生きているんだ、と知ってほしくて、書いてみました。

 

世田谷区に暮らしているため、今春入学の娘の入学式、ありませんでした。

延期、って言ってるけどね。いつだよ、って感じ。

娘は、写真撮影以外で、ランドセルを背負ったことないまま、です。

かわいそうな、娘。

世田谷区じゃなかったら、もっと他の地域だったら、ランドセルは背負えたね。

いや、娘を「今」の学校に行かせたいわけじゃなくて。

 

息子は3年になりました。が、始業式?それだって、ありませんでした。

いまだに、「3年になったら、、、」と口から言ってしまう息子に、3年生になった切り替えボタンが押されていないのを感じます。

 

数日経って、学校から、「おたより」として、新しいクラスの仲間を知りました。

息子に、このクラス、どうかな、って聞いたら、「みんなで会ってみなくちゃ、わからないよ」と返されました。

そりゃそうだ。

ちなみに、今度も中年男子。

このまま、彼には中年男性教師、で進んでもらいたい、母です。

 

娘は、2年時の息子の担任に当たりました!兄妹でお世話になるとはね。

なんとなくまた会えそうだったのと、期待していたので、うれしかった。

 

世田谷区は、基本学童も来ないでください、というスタンス。

はい、もう、私だって、行かせたくありません。

1年生になった娘は、2日間だけ通い、新しく配布された出欠確認ノートも、役目を失って、放置されています。

 

娘は、「コロナって、本当にきらい。楽しいこと、全部なくなっちゃって」

そうだよね。

卒園式も、入学式もない、春。

お友達がたくさん増えることを楽しみにしていた娘。

すべて、白紙、です。

 

習い事の、ピアノも通えなくなり、当初は、練習させていましたが、新しく進めない(そして、曲を弾くレベルでもない)娘には、楽しい訳がありません。

 

絶え間なく、続く、兄弟の口喧嘩。

感染を恐れ、びくびくしつつ、通勤電車に乗る私。

一応、週3日の勤務となりましたが、子供たちはどうするの、って感じです。

民間学童に通わせて、半日をやり過ごしています。

しかし、それも、もう不安で、限界。

 

もう、全部やめていいですか。

働く気持ちも失せるよ。

職場では、10人を率いることになっていますが、それも、本当は今の精神では、無理。

やめたいんだ。

 

全部。

子供たちだけは、守りたい。

夫不在のいま、私が倒れて、どうなる。体も、心も。