こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

出勤が週に1日になりましたが。

私の勤務先は、個人事務所なので、ボスの気持ちひとつ、で決まるところがあります。

ボスの奥様が医療関係者であることもあり、今回のことについては、今後の見通し含め、あまり楽観的なものではないので、助かっていましたが。

 

緊急事態宣言がでた後は、リモートワークに向かない中ですが、出勤者を減らすべく、6割出勤となり、ついに、2割出勤まで下げてもらえました。

が、本当に、仕事にならないのですよ、弁護士事務所は。

弁護士の業務自体は、リモートになりますが、そのアシスタント業務は、ね、、、。

 

ということで、出勤自体がなくなることはなかったものの、どうにかここまで減らしてもらました。まぁ、私はリモート環境を手に入れていたので、リモートワークもかなりできる業務にしていたのですが。

子供がいるとね、、

家にいれば、暇だ暇だと、まとわりつく年代。

勉強をしておきなさい、の一言で済むはずもなく。

どうにか、救いとなるのは、スマイルゼミ、ですね。

1年の娘にも、急遽導入しました。思い立ったら、2日で手元に届きました!

1年生の暇つぶしには最高です。ゆっくり、ひらがなの書き順に付き合ってくれるので、私のリモートワーク中にも、最高です。

勢いで、娘には、英語について、追加しました。(1・2年は680円/月追加です)

 

が、3年はね、、

スマイルゼミだけでは足りないような。(さっさと終わらせてしまうため)

勉強といっても、漢字に異常な興味をもつ彼は、現在7級(4年相当)に向け、学習中です。

 喜んで、ガンガンこなしていきます。

先日は、「競争」「機械」、「議」を練習していて、驚きました。。。

漢検 7級 漢字学習ステップ 改訂四版 ワイド版

漢検 7級 漢字学習ステップ 改訂四版 ワイド版

  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: 単行本
 

 でも、8級はまだ取得できていません。漢字検定の受験(6月)を狙っていましたが、この事態により、検定が実施されないことになりました。(スマイルゼミのキャンペーンで、検定料もかからない予定でした。)

↓ の動画で仕方なく、3桁 × 3桁 の掛け算に進ませました。

gakken-ep.jp

 

新しいものに飛びつく男子。

でも、これきり。

読解や、文章問題は、苦手なので、一人では取り組めません。といって、リモートワークという在宅勤務者に、どうやって家庭学習がさせられるのでしょうか。

9時から17時ですよ、拘束されるのは。

この間に、お昼ご飯を提供し、おやつだ、と騒ぐ子供に菓子を差し出し、テレビやらゲームの音の中、仕事ができる自分をほめてあげたいというのに。

 

文科省の方々、家庭学習云々いう前に、働く母(父)をこれ以上苦しめずに、オンラインによる学習を進めてもらえませんかねぇ。。。

文科省、「家庭学習を評価対象に」新型コロナ対策臨時休校で – 日本教育新聞電子版 NIKKYOWEB

 

私の週に1日の出勤。

これがね、、、

これは、母にとっては、十分に仕事ができる環境である反面、家に低学年の子供だけを1日留守番させるという大きなリスク。

感染リスクを減らせ、というのを守りたいんです。

子供たちは、この1週間、外出などしたことがありません。公園も混雑しすぎて、友達を見つけたら、喜んで遊んでしまいます。

住宅街ど真ん中の家の前の道路だって、そこそこ車の通りがあるので、そこで、遊ばせるわけにもいかず。っていうか、平日は仕事なので、それもできませんけどね~。

 

コロナが収まったら、仕事を辞めたい、と思う母も多いのではないでしょうか。

なんで、こんなに大変なのかなぁ、と。

 

もう、ひとりで どれだけ、抱え込めるのですか。

助けを求めたくても、感染リスクがある人間同士を一緒にはできませんよね。

 

ここまでくると、とりあえず、生かしておくしか、ないんだな。

でも、そんなことでいいのかな。