こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

小3 オンライン英語に挑む その2

リップルキッズパークのオンライン英語をお試しレッスンしてみました。 

www.citronbiscuit.com

 

分散登校とはいえ、午前だけ、で終えてしまう息子。

刺激が少なすぎる!

「英会話をやってみようよ!でも、おうちからでなくていいから、コロナの心配もないし、雨が降っていても出かけないから、いいし。夜でも、パジャマで受けられるから、やってみない?」

わかっていない様子ですが、とりあえず、TRY!

 

25分のレッスン、どうなるかな。

 

リップルキッズパークは、空いている時間の先生を自分で選ぶわけですが、最近の需要に応じてか、3月ころから一気に新人の先生が増えています。新人の先生といっても、厳しい研修を受けた先生ばかり、という評判です。

うーん、それでも、最初は、慣れた先生がいいかな、ということでベテランな先生を選んでみます。

何人も登録されている中で、息子の希望を聞きながら、選ぶことに。

紹介動画も登録されていることが多いので、親は、発音チェックもできますね。

やはり、午後2時や3時台は空いている先生も多いです。

夜は、かなり埋まっていました。

とりあえず、予約でいっぱいのベテランな女性を選択。

 

使用するソフトは、ZOOMを選択。

サイトのマイページに、ドアがつくられ、そこから、ZOOMにログインできるということで、ZOOMを既にインストール済みのipadを用意して待ちます。

 

はじまりはじまり~。

外は嵐のような雨のなか、快適な部屋のなかで、英会話スタート。

娘も興味を持ってくれたら、とお試しレッスンに2人分の情報を登録しておきました。

 

元気な女性が画面に登場し、簡単な英語で聞いてくれます。

げんき?から始まり、年齢や、好きな食べ物、好きな色、スポーツはなにをやっているのとか、きょうの天気について質問が飛びます。

まぁ、聞かれたことのない質問が続くと、親のヘルプが必要ですが、先生も片言の日本語はつかって、「スキなイロ?」とかは言ってくれます。

歌を歌ったり、画面に現れる単語をリピートするなどして、あっという間に25分のレッスン終了。

途中まで妹も参加していましたが、途中で、脱落。

なにやら言いながら、去っていきました。。。おいおい。

 

一方の息子は、出かけなくても済み、ギリギリまで遊んでいられる快適さに味をしめていました。そりゃそうだ。

優しくて、ほめまくりのティーチャーに、すっかり気をよくし、これからもこの先生がいいな~と言っていました。

 

が、この先生は、日中だったから、たまたま予約が取れたけど、夜はほぼ空き無しです。

小さめの子よりは、小学生以降に人気なんでしょうね。

このあたりが、オンライン英語のレッスンにありがちな、デメリットですかね。

今後、息子に合いそうな先生探しをしなくてはならないのでした。

 

f:id:citronbiscuit:20200703121725j:plain

 

ちなみに、通常のリップルキッズパークのサイトからはお試しレッスンは2回ですが、現在は、価格コムからの申込で、お試しレッスンが増量され、4回できるそうです。

4回あればね、システムへの理解もできますよね。

 さらに、入会後は、紹介者がいると3回分のレッスンチケットプレゼント、というのがあります。