こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

漢字検定6級受験(小3男子)終わったよ。

 昨日は、一般公開会場での漢字検定受験日(2020年度第3回)でした。

www.citronbiscuit.com

 

今年は、予定が狂ってしまったけれど、息子は、今年度3回の受験をこなしました。

11月8級、1月7級、2月の6級受験です。トリプル(笑)。

 

6級の出題範囲です。

6級

レベル対象漢字数 小学校5年生修了程度(835字)
主な出題内容
  • 漢字の読み
  • 漢字の書取
  • 部首・部首名
  • 筆順・画数
  • 送り仮名
  • 対義語・類義語
  • 同音・同訓異字
  • 三字熟語
  • 熟語の構成
審査基準
程度

小学校第5学年までの学習漢字を理解し、文章の中で漢字が果たしている役割を知り、正しく使える。

領域・内容

《読むことと書くこと》
小学校学年別漢字配当表の第5学年までの学習漢字を読み、書くことができる。

  • 音読みと訓読みとを正しく理解していること
  • 送り仮名や仮名遣いに注意して正しく書けること(求める、失う など)
  • 熟語の構成を知っていること(上下、絵画、大木、読書、不明 など)
  • 対義語、類義語の大体を理解していること(禁止-許可、平等-均等 など)
  • 同音・同訓異字を正しく理解していること

《筆順》
筆順、総画数を正しく理解している。

《部首》
部首を理解している。

 

息子の大好きな、「部首」も健在。

 

「部首」が好きとか、私には理解できません。

でも、みんなが好きではないところで、しっかり覚えられるならいいよね。。。

今もって、息子の「漢字好き」となる理由がわからない母です。

 

今週は、過去問がすでに終わっていることもあり、「合格ならしそうだよ」とパパに言われたため、その後は何もやっていませんでした。。。

 

もー、それで(受かれば)いいのか!

違うでしょー。

 

今回も、赤坂にある国際医療福祉大学の校舎でした。

前回と同じなので、まー、教室まで付いていかなくてもいいよねー、ってことで、娘と自宅待機することに。

 

なにせ、うちの小3男子は、「わからなければ、誰かに聞くし!」というタイプなので、問題ないのです。

 

その、メンタルは、うらやましいところではある。

 

でも、僕は試験を受けに行くというのに、ママは一緒に付き合ってくれないのか?という寂しさもあった様子。

 

そこはさー、ほら、そろそろね。パパと二人で出かけることに、慣れていってもらわないと。

 

 

帰ってきた息子の報告によれば、「問題は35分で見直しも全部終わった。あとは暇」だったものの、答えを合わせるとたぶん、3問は間違っていたようで。。。

その結果には少し、残念そうでした。

あと、正確に書けたとみなされず、2、3個は不正解となるでしょうから、まぁ、190点がせいぜいかな。

 

6級の試験会場では、3年生が一番下の学年じゃなかったかなー、とのこと。

確かに、小学校2年生が6級(5年生修了程度)なら、かなり頑張らないと難しいですよね。

語彙力も結構必要になり、さらに同音異義語とか、低学年ではちょっとハードル高めです。

 

なににせよ、漢字検定は、2か月ほど前に申し込む必要があるので、急に受験したくなってもできないんですよね。

計画的な受験への気持ちが必要です。

 

 

いよいよ、次は5級受験らしいです。

受験前日に夫が、5級の準備のためにこれを買ってきました。

受験直後だというのに、息子は今日からこれ使うんだー、と学校に持っていきました。不憫。 

漢検 5級 漢字学習ステップ 改訂四版

漢検 5級 漢字学習ステップ 改訂四版

  • 発売日: 2020/02/25
  • メディア: 単行本
 

 

もう、止められないなー。

 

5級

レベル対象漢字数 小学校6年生修了程度(1026字)
主な出題内容
  • 漢字の読み
  • 漢字の書取
  • 部首・部首名
  • 筆順・画数
  • 送り仮名
  • 対義語・類義語
  • 同音・同訓異字
  • 誤字訂正
  • 四字熟語
  • 熟語の構成
審査基準
程度

小学校第6学年までの学習漢字を理解し、文章の中で漢字が果たしている役割に対する知識を身に付け、漢字を文章の中で適切に使える。

領域・内容

《読むことと書くこと》
小学校学年別漢字配当表の第6学年までの学習漢字を読み、書くことができる。

  • 音読みと訓読みとを正しく理解していること
  • 送り仮名や仮名遣いに注意して正しく書けること
  • 熟語の構成を知っていること
  • 対義語、類義語を正しく理解していること
  • 同音・同訓異字を正しく理解していること

《四字熟語》
四字熟語を正しく理解している(有名無実、郷土芸能 など)。

《筆順》
筆順、総画数を正しく理解している。

《部首》

 

四字熟語は、使えるので、どんどん覚えてほしいけど。

でも、あまり理解できていないことに気が付いた息子は、先日渡したこちらを勉強始めました。

意外と真面目な奴。 

小学生のまんが四字熟語辞典 改訂版

小学生のまんが四字熟語辞典 改訂版

  • 発売日: 2015/07/07
  • メディア: 単行本
 

 読みやすいようで、よろこんで持ち運んでいます。

 

さて、次回の漢字検定。

例年だと、6月半ばの試験日に向け、3月には申込開始となるスケジュールです。

はー。そろそろ、普通の勉強とかしたほうがいいのでは?

母には、中学受験予定はないですけど。