こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

モデルナワクチン 1回目接種 副反応ばっちり出ました。

私の勤務する職場で、職域接種が可能となりました。

 

もっとも、まだ開始が本格的となる前に、急遽「予約枠に空きがありますよ~」というアナウンスがあり、まだ本格的な予約を入れる前だったので、

えっ?今日?となりながらも、「早く打てるほうが、いいかな。」と、即決し、当日午後の予約を取ることにしました。

 

 

40代後半 ある女性の体験、です。(特に、アレルギー体質ではなく、基礎疾患と呼ばれるような病気もなく、それなりに健康なほうだとおもいます。)

 

14時にワクチン接種しました。

f:id:citronbiscuit:20210625133730j:plain

打った瞬間から、痛っ!と思ったのですが、その後も、イテテテテ状態。

しかし、同じタイミングで打った同僚3人は、まったく痛みがなかったそうです。

 

その夜帰宅すると、なんか、違和感を感じるような、、、

 

寝ようとすると、接種を受けた左腕を下にしては、痛みがひどく眠れません。

寝返りを打つたび、痛みで起きる。。。

 

おいおい、それは、聞いてなかったよ。

 

翌朝、明らかな体中の痛み。

熱があるときに、節々が痛いようなあの痛みです。立っているのが、つらい。

それでも、朝食準備のときに熱はなかったのですが、急速にぞわぞわとして、発熱し始めていました。

 

ちょうどお休みを取っていたので、そのままパジャマで、ベッドでゴロゴロ。

あれ、ベッドが暑くなってきた。普段そんなことはないのに。

まさか。

はい、37.3度まで上昇していました。(普段36度台前半です)

 

全く食欲もなく、ひたすら、寝ていたい。横になるのが一番、という状態でしたが、そういうわけにも行かずに動いてみるものの、やはり立っていられません。

 

その時は、「なぜ、いまの健康な体にワクチン接種してしまったんだ。そうでなければ、今頃元気で活動できたのに」という後悔の念。

コロナウィルスにかからないかもしれないのに、こんな苦しい体験をする羽目になるとは!と、ワクチン接種前には思わなかった恨み節がでるほどに。

ファイザー製ワクチンを接種済みの人は周りに多かったものの、モデルナ製ワクチンを接種した人が少なく、どれほどの副反応がでたのかも、具体的に聞けておらず、情報が少なかったのに、打ってしまった自分への後悔ばかり。

ひたすら「モデルナワクチン 副反応」をスマホで検索し、「副反応 いつまで」だけが知りたかったです。

 

たまたま手元に、アセトアミノフェン500ミリが4錠ありましたので、それが効果的だったと思います。

次の薬が服用できる6時間に近くなると、確実に悪寒というか、ぞわぞわが戻ってきてしまったので、ずっと服用しました。

 

時系列。

14時接種 接種直後より腕の痛みあり。(以後ずっと続く)

21時 アセトアミノフェン服用。その時点では、特段違和感なし。

   腕は、触らなくても、痛みを感じる。

 

翌日

6時 体調に違和感。発熱を疑う。(でも、体温の上昇なし)

8時 だるいので、アセトアミノフェン 2回目服用。

10時 もっと、だるくなった。明らかに発熱状態。37.3を確認。

   悪寒、ゾワゾワとしただるさあり。

14時 ~接種から24時間経過。~

   ゾクゾクする悪寒が続く。寒いような、暑いような、立っていられない。

16時 アセトアミノフェン 3回目服用 

   飲んだ直後は、少し持ち直す。でも、食欲なし。(昨夜から何も食べていないのに)

19時 寒くて、震え、毛布にくるまって過ごす。

20時 かなり熱めのお風呂に入り、ほっとする。

22時 アセトアミノフェン 4回目服用。

   やはり、腕は下にできないので、眠るのに苦労する。寝返りを打つたび、痛くて起きる。

 

翌々日

5時 だいぶ、動けるようになった自分が分かる。熱もない。

9時 発熱により、大分疲労感はあるが、平常時の90パーセントまで戻った自分。

14時 ~接種から48時間~

   すっかり、元通り。食欲も出る。

 

~72時間経過~

私の腕は、モデルナアームと呼ばれる発赤がばっちり今も残っています。

打たれた箇所は、熱をもって、まだ腫れていますが、触らなければ、大丈夫。痛みはありません。

アセトアミノフェンを手元にあったから、この程度で済んだように思います。

 

接種から24時間後は、あまりにもつらい状況なのに、情報がなく、見通しつかずにいたので、「もうイヤダ」としか思えませんでしたが、まぁ、やはり、非常に感染力が強いタイプがあると聞くと、重症化しないで済むというワクチン接種は、きちんと終えて、せめて家族への感染リスクを減らしたい、と思います。

必ず、接種翌日は休みにして、その翌日まで急ぎの案件は入れない!準備をします。

 

モデルナワクチンの接種後の情報が少なくて、不安になると思います。副反応が強めにでた私(40代後半)の体験が、皆様のお役に立つことがあれば、、、

 

ちなみに、同じ日に1回目を接種した同僚(50代女性)も、一人は発熱して、37度前半だったそうです。でも、翌日ではなく、翌々日だったそうです。腕の痛みもあったそうです。でも半日寝たらすっかり、回復したとのこと。

30代の女性も、腕の痛み(翌日、腕が上がらない)はあったものの、発熱なし。

30代男性も、何もなかったそうで、、、

 

人によって、副反応の程度も、まちまち、ってことですね。

ワクチン接種の強制はよくないですが、自分は「打つ」と選択された方の、ご参考になれば。

やはり、家族一緒に、ではなく、個別に、のほうがいいですね。(我が家の場合、夫は接種を望んでいますが、今のところ、まったく予定はなし)

健康な人間が倒れる可能性があるのですから、予定を立てたほうがいいです。

 

なんにも、副反応でなかった!という方は、「よかったですね。うらやましいです」。

 

さて、2回目の接種がスケジュール通り、進めばいいんですけどね。

今度は、それが不安。