こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

帽子を落としたみたいです

小2娘は、保育園時代にはかわいらしいハットタイプの帽子を常にかぶせていましたが、テニス少女となるにつれ、スポーティーなものも好むようになりました。

 

www.citronbiscuit.com

こちらも、ハーフパンツでは、通う道中が、寒そうなので、フルレングスにさせようと、選ばせると、、、

こちらになりました。

もう、実店舗に連れて行くのは面倒なので、Amazonの prime try before you buyを使っています。

あぁ、サービス名が長くて、面倒。 AmazonのPrime wardrobe のほうが、いいやすい。

パンツの中も、あたたか~い、そうです。

ちょっと高かったけど。気に入るスタイルで続けないと、楽しくないので、よし、とします。

 

そんな娘がテニスラケットを買いに行ったスポーツ用品店で見つけた帽子。

ニューバランスのキャップ。

帽子を買う予定なんてなかったのに、いろいろ被ってみてファッションショーしているうちに欲しくなったようです。

まぁ、小学生ですし、帽子は必須の部分もあるので、買ってあげました。

 

毎日うきうきと被っている様子に、目を細めていると、、、

 

夏が終わりのある朝、登校時に、帽子がない!と大騒ぎ。

 

昨日は雨だったから、被っていないんじゃない?というと、「絶対かぶって行ったよ!」

うーん、取りあえず、学校にあるかもしれないから、確認してね?と伝え送り出しました。

 

帰宅した娘に尋ねると、「学校の落とし物箱をみたけど、なかった・・・」

そうか、、、

あれ?もしかして、テニススクールで忘れたんじゃない?

「ちがう!そのあと、被ったもん!」

 

娘の発言はさておき、確認してみると、「落とし物で届いていますね」とのこと。

ほら。。。

娘がお気に入りのものになっていたので、見つかって一安心です。

 

それから、2カ月ほどたった、先日。

またしても、「帽子を落としちゃった。」

ええっ!!!

体操着入れの袋に、帽子のサイズを変えるアジャスター部分を巻き付けていたらしく、気が付いた時には、なかった、と。

 

通学路を何度も往復し、交番や、近くの児童館にも聞いてみましたが、見つかりませんでした。

f:id:citronbiscuit:20201116131145j:plain

キャップといっても、男子すぎない、スポーツタイプ、というのが気に入っていたらしく、娘の落ち込みも激しく。

私まで悲しくなってきた。

 

同じものをネットで探してみると、、、豊富ではないにせよ、お店によっては、在庫あり。

Amazonのprime try before you buy の対象商品になっている!

 

しかも、もう、値下がりしてるじゃん。

ということは、今買うしかない。もうなくなってしまう。

ま、届いても返品可能なので、この際、注文してから、娘に聞いてみよう。

念のため、サイズ違いで注文して、大きさを選べるようにしました。

 

無事、商品が家に届くと、娘は小躍りして喜んでくれました。

まぁ、新しい帽子を探してもよかったのですが、お気に入り過ぎて、探したくなくなっていた様子なので、ちょうどよかったです。

 

でも、これまで、寝落ちした息子がサンダルを落としてしまったり、替えの靴を自転車のかごに入れていたら落としたり、手袋を片方なくしたり、お気に入りのハンドタオルを通学路で落とした、ということがあっても、大概のものは、誰かが、踏まれないように目立つように、そっと、おいていてくれたのですが。

今回ばかりは、なくして10日。もう、あきらめることで決着しました。

 

娘よ、もう、同じキャップは買えないと思うので、失くさないでね!