こども2人と3人暮らし

6歳男子と4歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫が単身赴任で、大変だけど問題なく暮らしてます。

空港定額タクシーなら全国タクシー が便利( クーポンあり)

こども二人と大人一人が羽田空港に行くには、我が家からは空港までの定額タクシーが便利です。

 

いまなら全国タクシーアプリをインストールして、ネット決済初回登録時にクーポン[  3880A3]を入力すると、1,000円割引してもらえますよ、というお話です。(あ、これは登録すると自分の番号が発行されるので、周囲にばらまき、自分もまた、おいしい思いができるのです。)

三人での旅行も10日間となると、いろいろ持っていってしまうタイプの私は、スーツケースも大小2つになります。まぁ、その中身を占めるのは、大半がこどもの着替えとおもちゃ、お菓子です。2年前は、完全オムツの娘と寝るときは息子がオムツだったから、ずいぶん場所をとっていました。さらに、日本食に飢えた夫用のご飯関係、レトルト、(こどもたちにいいかっこしたくて、バンコクで買うよりもAmazonで買ってきたほうが安い!とか言われて、)ラジコンカーやらシルバニアファミリーやらを持ち込むための追加で段ボール一箱とか。

そんなこんなで帯同並みに?持ち込むため、自宅からタクシー利用にするのですが、なぜか毎年タクシー予約に手こずってます。

 

そして、今年も、例年同様に予約に出遅れました!

 

もともとお気に入りは、日本交通のタクシー利用でした。二年前はweb予約ができました。が、2015年10月に終了。電話をかけるのは、意外と忘れちゃうので、時間に気兼ねなく予約でき、よかったですが、昨年はほかのタクシー会社を試そうとしたら、2週間前じゃ早すぎるだの、予約がいっぱいだの、言われて撃沈。

今年、1週間前から、ってネットに書いてある、と思ったのに、なんだか電話しそびれてしまい、ようやく電話できたものの、これが全くつながらず。何回電話したかなー。ありえないくらい、つながりません!

 

待たされる間流れてくる音声は、スマホをお持ちならアプリから予約できますよ、とのアナウンス。

負荷をかけたくないので、これ以上スマホにアプリをインストールしたくないのになー、と思いながらも、あまりの電話のつながらないっぷりに、イライラしたので仕方なくインストールしました。

japantaxi.jp

 

まず、アカウント登録です。4桁の確認番号が廃止になったので、名前をフルネーム、携帯番号を登録します。(ちょっと嫌だけど。)

すると、SMSによる認証番号が送られてくるので、それを入力します。すると、クーポンはありますか?と聞かれました。なに?クーポン?ネットに落ちているかも!と思って探すと、なんと1,000円の割引がされるというではないですか!きゃー、やったー!

 

1,000円割り引かれることに、すっかり気分を良くしてメールアドレスやクレジットカードを登録(ネット決済にしないと割引がないので)しました。

そして、予約画面にうつります。

現在地ならばGPSを許可するか、施設名を入れます。そして、予約日付および時刻を選び、、あれ?通常のタクシーでした。慌てて、改めてメニューを見るとメニュー画面に空港定額、の文字が。
f:id:citronbiscuit:20170718214234j:image

あ、こちらからですね。
f:id:citronbiscuit:20170718214023j:image

予約受付、一ヶ月前から??

アプリを入れていたらずいぶん前から、配車予約できたのですね。

そして、今度こそ順調に、、のはずが、

「予約がいっぱいです。時間を変更してください」の文字が!

いまさら、そんなぁ。

前後一時間変更してみたものの、予約いっぱいの文字がでるだけでした。自宅外にするわけにも、ギリギリの時間を狙うほどの、博打もうてないので、他のタクシー会社にするか悩みました。

が、優先予約(980円)の項目が表示されています。ま、まさか、お金を払えば予約させてやる、と?まさに、金持ち論理を振りかざし、稼げる人間がえらい、とばかりに?ドラえもんにでてくるスネ夫のように、お金があれば、なんでもできる、「ぼくちゃんお金もちでよかった!」ということ?しつこい

なんて、、恐ろしい、世の中。

普段なら、タクシーになるべく乗らないように生きてきて、先日の通勤帰りの電車が運行停止になったときだって、線路沿いに4キロ歩いて、電車の運転再開を待った私に980円、、たかいっ。

 日本初!980円で確実にタクシー予約ができる新機能「優先予約」が日本交通タクシー配車アプリに登場!

まぁ、背に腹は代えられません。今回は1,000円割引があったわけだし、そのクーポンを見つけていなければ、、とします(>_<)。

そんなわけで、もし、アプリをインストールしていない方で、使ってみようかな、という方はぜひ、このクーポン番号をどうぞ。

 「3880A3

私のように、枠がいっぱいでも、お金にものを言わせ、予約をねじ込めるかもしれません!