こども2人と3人暮らし

7歳男子と5歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

週末にUSJに行こうかと思います

夫が、9月に「そっちへ行こうかな」と言い出していました。

はいはい、ジャパンエンジョイツアーね。

もしくは、ジャパン買い出しツアーにもなる。

 

で、予定されたのが、木曜の22時羽田着。月曜日18時成田発のフライト。

えーと、木曜22時じゃ、木曜日はなんの役にも立ってくれないわけで。つまらん。

飲みにも行けぬ。

 

三連休が続く日本ですが、都民の日もある東京都では、なんと4週連続の3連休という・・・都民の日って、小学校休みなんですよっ! 

その最初の三連休に、ツアーを決行するらしいです。3日ちょっと自宅にずっといるのは(私が)苦痛。だって、食事をつくるんでしょ!!もう、なんか、大人が2人いる食事作り、忘れちゃったよ。

ということで、息詰まりそうな環境を打破するべく、旅行に行くことを思いつきました。どこに行こうか考えた結果、、普段は行けない「遠出」だよね。大人2人じゃなきゃ、行けないやつです。

やっぱり、シンカリオンだよな

新幹線に乗って、どこかへ行こうと思いつきました。

f:id:citronbiscuit:20180913130455j:plain

シンカリオンのおかげで、新幹線ブームがちょっと来てしまった息子。

 いまは、↓ これが欲しいそうですよ。

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS11 シンカリオン ドクターイエロー

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS11 シンカリオン ドクターイエロー

 

「かっけー」(かっこいい)そうです。 

 

知り合いが住んでいる石川県に「E7系かがやき」で行くことを思いついたのですが、その知り合いが東京に引っ越すことになり、断念。 

私も、石川県、行きたかったよ。気分は、すっかり金沢だったのにな。

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS03 シンカリオン E7かがやき

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS03 シンカリオン E7かがやき

 

 「そうだ大阪へ行こう。」

となると、、

秋だし、「そうだ大阪へ行こう。」

京都ではありません。

連れて行くのはこどもですから。

神社仏閣、ましてや京都の風情なぞ、わかりませんからね。

 夫が娘に「パパとディズニーランドに行こっか?」と誘っていたのを思いだし、、(もちろん、即座に断る娘)

ミニオンズに会いに行こー!

 

minions.jp

 

ユニバーサルスタジオに行こう

www.usj.co.jp

開園間もなくのUSJに行って以来なので、知らないことだらけ!

 

まずは、、行ったことのある同僚に聞き込み開始。

①宿泊ホテルは、JTBのツアーで開園15分前に入場できるアーリーパークインを狙う。

②お金はかかるが、早く乗れるチケットを買う

・・・わかった!

 

初心者には、いろいろ難しいハードルがあるのでした。

その1 

JTBのツアーによる宿泊の中でも、しっかり「アーリーパークイン」付きのプランであること。

その2

チェックイン当日は、アーリーパークインはできない。(宿泊翌日のみ)

 

と、ディズニーシーのミラコスタ宿泊とは、異なるパターン。

ミラコスタは、チェックイン当日も可能。どこのサイトからの宿泊予約でも関係なし。

 

JTBとの利権がプンプンしますな。

というか、ディズニーのオフィシャルホテルは、パークとの結びつきが異なるのでしょうけど。

 

ということで、仕方なくチェックイン翌日のインパを目指します。

ここで、疲れたらホテルで休めば、というように、パーク近隣のホテルに宿泊する必要はありません。なぜなら、年パス以外、当日の再入場は不可能だから。セコイ。

 

JTBツアーの申し込み

うーん。そんなわけで、仕方なく、JTBのツアーを検索し、ネット販売のものに辿り着いたのですが。未就学児の入力欄がないことに気がつきました。

新幹線のチケットは不要なパターンで強引に乗るつもりだったのですが、そのせいかな?と思っていたら、そのネット限定のツアーでは、未就学児を泊まらせることも、アーリーパークインの対象者からも外れることがわかり。

安いツアーには、ワケがある、ということですね。

 

 

しかも、通常の新幹線チケットであれば、未就学児は指定席に座らせず、自由席の場合、乗車券も含めて料金はかかりません。が、こうしたツアーとなると指定席しか取れません

本当は、新幹線は自由席、宿泊はネットで、と行きたいところですが、すべて無理、と。

まぁ、JTBのツアーには、新幹線と宿泊をセットで考えると、すこし安めの設定にはなっています。その代わり、新幹線の時間帯によって、結構なプラスアルファがかかります。どれをとっても、お金が取られる仕組み。

 

果たして、5歳児(16キロと軽めですが)を、膝上もしくは、

4人で3席 2時間半、可能だろうか。乗り遅れたことにして、あとの新幹線に自由席に乗ってしまいたい気持ちはある。。。

 

いまどき、旅行代理店の存在意義は薄れ始めているように思いましたが、

ややこしさ満載になり、実際の店舗で予約したほうがいいのかもしれない、と

仕方なく、JTBの商品を扱う支店に出向きました。

案の定、細かい指定が多く、人任せにできる安心感があります。

 でも、旅行手配、ってどうしてこんなに時間がかかるのでしょうか。

精算を終えるまで結局1時間もかかった。

やれやれ。やっぱり、ネット予約がいいよね!

 

今回、1泊をツアーによって宿泊し、USJで遊んだ日は別でホテル予約をすることにして、翌日ゆっくり帰ることにしました。

 

三連休の中日じゃ、ホテルも高いんですけどね。

そして、こうしたオフィシャルホテルでは小学生が大人と同額がかかるという事実に直面し、今後の家族旅行の高騰に頭を抱えそうです。

ホテルで未就学児は、カウントされませんが、我が家の場合3人宿泊料金、となります。娘が小学生になる前に遊びに行くのが、せいぜいですね。

交通費、ホテル代を考えると、家族の人数には上限があるんだな、と思ったのでした。

 

 あとは、雨が降らないことを祈るのみですが、

三連休、お天気は良くない感じですね。

どうなることやら!