こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

あしたでんき から 0円でんき へ。②

あしたでんき、からの、引っ越し先を探し、0円でんきに申込をしました。

 

www.citronbiscuit.com

ホームページを見ると、そうした希望者が多いのか、2週間から1カ月かかる見込み、

とのことでしたが、

連休後の、先日、今月25日に開通、と連絡がありました。

 

それがはやいのか、普通のことなのかわかりませんが。

 

念のため、夫に、その旨の連絡をすると、

「0円?」という返信LINEが来ました。

 

あぁ、、基本料金が、ですよ。

基本料金がなく、従量制料金、という意味です。

このあたりの金額は、あしたでんき、とほぼ一緒です。

 

0円でんきは、東京電力管内で、従量料金 26.3円 (税込) / kWh 

(あしたでんきは、26.0円でした。)

東京電力管内では、~120KWhまで19.88円ですが、120~300KWhで26.48円がです。

これに、わが家でいうところの50Aで、1430円の基本料金ですので、基本料金分を下回り、1000円くらいの、お値打ち感でしょうか。

 

普段の使用量と比較することが必要みたいです。

 

結局、あらゆる値上げに耐えていくことが必要ってことで。