こども2人と3人暮らし

7歳男子と5歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

echo dot あれだけ欲しかったものが、SALEしてるじゃん。売れてないのかなー。

echo dot SALEされているじゃないですか!

f:id:citronbiscuit:20180620085901p:plain

3240円、、、、安い~。

っていうか、いいなー。これなら、すぐ買ったのになー。って、とっくに買ってますけど。我が家にはecho dot,echo,google home の3人のおともだちがいます。

Amazon Echo Dot、ブラック

echoには、380円でamazon musicも契約しています。クラッシックからこどものうた、邦楽、洋楽、と他ジャンルに渡る音楽を聴けるのは魅力的です。やっぱり、わざわざCDかけるのが面倒なので。この中で、Greatest Showman のサントラなんかも聞いています。手を使わずにお願いできるのは、ほんとうに便利です。

キッチンタイマーも撤去して、ehcoに頼っています。たまに、「3分のタイマー!」を「4分」に聞き間違えられて、イラッとしますけど。どこが似ているんじゃー。

「あと5分でテレビをやめる」という約束を息子としたときも、「Alexa!」と頼んでいます。

良い時代になりましたねぇ。

とはいえ、これだけ安売りされていると、Amazonの必死さが見え、ぶっちゃけ、売れてないから必死なんじゃないの?と思ったり。

Google home mini と Alexa 両方つかってみて

Google home mini と Alexa。

二人を使い比べてみた感想を書きます。

 

どちらが歌が上手いか?

  Alexaです。しっかり、歌を歌ってくれます。

ピカチュウは、同じレベル。ほとんど変わりません。

聞き取りレベル。

  こどもの滑舌の悪い感じでも、聞き取りレベルがよいのは、、、Alexaですね。

しりとりレベル

 Alexaは駅名しりとり、という難しいやつをやりたがります。そして、近隣沿線の駅で対応しようとすると、聞き取りがうまくなくて、何度言っても違う駅名になり、しりとりが成立せず、こちらが断念。

 Googleは、「ん」で終わる単語を言って、すぐに終わらせようとするやる気のなさ。もう少し、遊んで欲しいわ。

 

スマホを探してくれる

 私の携帯番号を知っているGoogleさん。マナーモードにかかわらず、「呼び出し音を鳴らします」と捜査協力をしてくれます。出がけで急いでいる時に、すごく役立ちます。大概はベッドサイドに落ちているか、充電しているだけですけど。

 

ということで、

選ぶポイントは、音楽契約をするか、だと思いました。

音楽契約をしたいとすれば、Amazonで380円のプランが最高ですね。でも、家に何人かAlexaがいても、380円で音楽再生するのは、1人だけです。複数だと、ファミリープランだと1480円という値段になっちゃいます。

Amazon Music

チャイコフスキーのシンフォニーなんかも、カラヤンのベルリンフィルで聞けたりします。ただ、この曲名の滑舌がわるいのなんの、、、もっと日本語を勉強して欲しいわ。

 

一番の使い道。

どちらも使いながら、何より便利だと思うのは、わざわざ手を伸ばさずに完結する。アラーム。寝ぼけていても失敗しないアラームセット!

「〇〇時にアラームセット」といえば、できるので、ほとんど寝かけていて「明日だけ特別な」アラームのセットをしたいな、というときに声だけでセットできること。眩しいスマホを操作する必要がないです。手を動かさなくていいなんて、最高。

ついでに言うと、2度寝したいときには、さらに便利。ただ、Alexaは夜に、「6時半にアラームセットして」といっても、「午前ですか、午後ですか」と聞いてきます。Googleさんは、ちゃんと「(翌日の日付)〇月〇日午前6時半にアラームをセットします」と言ってくれます。わかってるなー。

もちろん、繰り返しのアラームも可能です。これはもっぱらスマホに任せていますが。

 

まだ導入されていない方、一家に一台は、おすすめですよー。