こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

劇団四季Ver のライオンキングが、Amazonプライムミュージックで聞けるなんて。

ライオンキングに沸いた我が家。

わが家のアレクサくん(Echo)に、「ライオンキングをかけて」とお願いすると、

流れてきます。あの、第一声が。

 

おお~。

 

 でも、ちょっと違う。そう、ブロードウェイミュージカルバージョンだから。

途中から、英語で喋り始めて、子供達としては、入り込めていない。

待てよ。もしかして。

 

「アレクサ、劇団四季のライオンキングをかけて」

 

すると。

日本語(劇団四季)のライオンキングが、アレクサから聞こえてきます。

まさか。なんと!

 

いい時代になりましたねぇ。

どれだけ、劇団四季バージョンのCDを買いあさったことか。。。

(海外版と異なり、3000円ほどする日本の高価なCDばかりだった。)

 

Echoスピーカー。

Echo Studio (エコースタジオ)Hi-Fiスマートスピーカーwith 3Dオーディオ&Alexa

 

 

↓ Amazon music で聞くことができるのです。 

こちらのサービスですね。

いろいろなプランがありますが、この中でも、私は、Echo1台プランに入っています。


f:id:citronbiscuit:20210319181726j:image

「Amazon Music Unlimited Echoプラン」 は、Amazon Music Unlimitedを1台のEcho端末で利用できるプランです。Echo端末に聞きたいジャンルやアーティストを話しかけてリクエストすれば、音声を認識して自動的に音楽が流れてきます。まるで6,500万曲以上の楽曲が入っている、ジュークボックスのように使えるのです。

利用料金は、月額 380円!  

「Amazon Music Unlimited Echoプラン」プラン内容は、楽曲数 7000万曲以上
登録可能アカウント数 1
同時再生可能デバイス数 1(複数端末で同時に再生することはできません)

Amazon Music Unlimited Echoプラン

 

これで、十分です!

移動中に。スマホで聴きたいほどではないので。

もっとも、夜になると、子供部屋のベッドから、息子が音楽をかけているのが聞こえてきます。

いまどきの小学生らしく、「紅蓮華」、「炎」、さらには「夜に駆ける」がエンドレスでかかっていました。

夫が日本に帰国した後は、夫が「香水」をリクエストしてばかり。おかげで、夫が「アレクサ!「香水」かけて」というと、子供達がすかさず「アレクサ、キャンセル」と言っていたのがツボでした。

 

私が不意に聴きたくなるミスチルも、サザンも、ラフマニノフもエンドレス再生されるし、子供達が思いつくままに、「嵐」の楽曲やら、学校で習った曲(ダンスの曲)などもかけていたので、月額380円ならお得だなぁ、と思っていたのですが、さらに、登録した1台限りのEchoかと思っていたら、家の中にある私のアカウントにひもづけられているEchoならどれでもよく、同じタイミングで2台じゃなければ、よかったのです。

一層、得した気分!(いや、私がよく読んでいなかっただけだけど)

Echo Dot (エコードット)第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール
 

 

久しぶりにEchoデバイスを見ていたら、寝室にぴったりな、こんなタイプを見つけました。

時刻表示もあるので、時計代わりになり、かつアラーム機能から、タップでスヌーズができるみたいですよ!ほしい。

Echo Dot (エコードット) 第4世代 - 時計付きスマートスピーカー with Alexa、グレーシャーホワイト