こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

フルーツ男子にぴったりな機内食。

息子は、フルーツが大好き。

小さな頃から、フルーツが好きで、甘いタイプから、酸っぱいものでも、なんでもいきます。一番は、イチゴ🍓だそうです。

 

いつだったか、ドラえもんを見ていたら、しずかちゃんが、お庭にできたいちじくをのび太くんに持ってきてくれて、御返しに自分の庭で取れたものを渡したい、と言って、お父さんがこどもだった頃は庭に柿の木があったことを知り、タイムマシンで取りに行く、という話がありました。

息子がそれを見て、「ぼくは、いちじくがキライなんだよねー。だから、いちじくは食べないんだ」と言っていました。いやいや、いちじく好きな未就学児とかのほうが、珍しいと思うよ( *´艸`)。

ちなみに、私も苦手ですけど。

 

朝晩、絶対に食べたいのはフルーツ。

まぁ、朝からフルーツ、って体にいいらしいのですが、必ず用意しておくのも、ちょっと面倒、、

しかし、ほかにはそれほど、食に興味がないので、このくらいは仕方ないですね。

 

今回のフライトで、座席指定をしていたとき、いまさらキッズミールというのも、、と悩みました。確か、小学生未満くらいがイメージです。小2男子、恥ずかしくないかしら。

すると、大人のアレルギー食にまじり、フルーツプラッターがありました。

 

食事がすべてフルーツ!

いいんじゃないの。

どうせ、エコノミーの食事、微妙ですし。

 

対する娘は、朝、晩のフルーツは大抵食べきれません。残す様子を指摘すると、「明日、食べる~」。絶対、食べないですが。

というわけで、娘には、キッズミールを。

 

バンコクへのフライトは、深夜便ですから、離陸して軽食がでるのは一時間ほどあと。そもそも、深夜0時過ぎですから、既に夢の中でした。私と息子だけでしたが。

娘は、今年の春の映画、クレヨンしんちゃんの失われたひろし、を見続け、起きていた模様。(しんちゃんの映画は、いつも8月のプログラムだったのに、嬉しい誤算!)

息子は、これまた今春公開されたばかりのドラえもんの映画、のび太の月面探査機を見ていましたが、途中で寝ていました。そりゃそうだよね。

息子が全く起きない中、いただいたフルーツプラッターの軽食。f:id:citronbiscuit:20190722124341j:image

キッズミールは、サンドイッチ。卵サンドと、ジャムサンド。

大人はおつまみ、です。カントリーマアムは娘が食べていました。
f:id:citronbiscuit:20190722124449j:image

 

タイ時間で明け方4時30分着ですが、その少し前に朝食です。

 

キッズミールは、こちら。

f:id:citronbiscuit:20190722124801j:image

フルーツプラッターは、、f:id:citronbiscuit:20190722124902j:image

フルーツ三昧!

息子がちょうど起きられたので、フルーツをもぐもぐ。

対する娘は、、爆睡。

まぁ、当然ですけどね。

 

バンコクのスワンナブーム国際空港も、すっかり慣れたこどもたち。あっちに行くんだよね~、とイミグレーションを目指していました。さすがだわ。

土曜日朝に着いたので、朝から行動します!