こども2人と3人暮らし

7歳男子と5歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

大阪に行ってきたよ。(3連休のハロウィン時期のUSJ その2)

9月に入って、週間天気予報をチェックしながら、ドキドキ。

大雨だったら、どうしよう。

 

チケット払い戻し不可、と書いてあるし。

転売もだめって書いてある。

うーん。こどもの病気の場合もありそうだよねー、と。

 

と思っていたら、9月4日に近畿地方に接近した台風21号の影響が、

大変な事態に。

タンカーが関空の連絡橋に衝突して孤島になってしまうなど、

その被害の大きさが明らかになり、USJも4日、5日と休園していました。

 

こういうこともあるんだなー、と、さらに焦ります。

(さすがに、この日はチケットの全額払い戻しがあったようですが、

遅れて、東京から向かうことができない状態も想定できるわけで)

休園後、USJは6日の営業は短縮され、その後は無事に運営されていたけれど、

無事に何事もなく遊べるっていうのはすごいんだなー、

と改めて思い知らされます。

 

週間天気予報は、3日前になると、さらに雨マーク(しかも大阪だけ)が付き始め、

運のなさ、というか、このところお天気には恵まれないよなぁ、、、と諦めました。

 

三連休でのお出かけ

予定は、こうです。

金曜の5時間授業を終えた息子をダッシュで帰宅させ、夕方の新幹線に乗る。

宿泊し、土曜日はアーリーパークインを利用して、朝から遊ぶ。体力が尽きるまで!

夜まで遊んだあとは、パーク近くのホテルに再度宿泊し、翌日の日曜ゆっくり帰京。

 

これで、学校にも問題ないし、宿泊をすこし安めに抑えることができました。

三連休の土曜宿泊のツアーはとんでもなく高かった!

パークのエクスプレスパスも、値段が跳ね上がったので、これは正解。

 

学校から帰った息子を、休ませることもできずに電車に乗せましたが、

USJに行く、ということでずっとそわそわしていたらしいので、疲労などの問題はなかったです。ワクワクしちゃうホテル入口。

f:id:citronbiscuit:20180918131259j:plain

宿泊するホテルは、USJのゲートの目の前!(が、ユニバーサルシティ駅には多くのホテルが隣接しているので、どこを選んでも距離は大した差にはならなかったなー、と思います。)

【公式】ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™|USJオフィシャルホテル

こちらのハリウッドタイプを予約しました。小学生のいる3人予約のためか、ベッドは3つ。ラクラクでした。

f:id:citronbiscuit:20180918131318j:plain

こちらの良い点は、バストイレ別で、さらに浴槽がちゃんとあるタイプです。子連れにはこれが一番ですよね。ゆっくり、お風呂に入れます。

洗面台は、ちょっと狭かったけど。。。

f:id:citronbiscuit:20180918131334j:plain

子供用の部屋着もあります。アメニティも豊富でした。

 

 アーリーパークインをチェック

 宿泊の際に、決めたポイントは、アーリーパークインかどうか。

それにつきました。

ホテルにチェックインをすると、JTBでかつ、プランつきの場合

アーリーパークインの説明があります。

リストバンドとともに入っている案内書に書かれている

QRコード(暗証番号つき)を読み取ると、、、、

 

f:id:citronbiscuit:20180918131410j:plain

 

翌日(土曜)のオープンは朝7時30分

はやっ。

公式ホームページでは、8時30分~とありますけどね。

どんだけ、はやくからオープンさせるんですか、、、

これって、あれですよね。7時30分に並んでも遅いやつですよね。

 

ま、一般オープンに先駆けて入れることで、1回分ほぼ待たずに乗れるわけですね。

ということで、朝は7時すぎにゲートを目指し、

最初にミニオンハチャメチャライドに乗ることに決定。

 

ここで、あまりはやくにゲートに並ぶ気にならなかったのは、

到着した夜の名古屋は雨も強く、大阪の夜9時頃も結構な雨だったからです。

翌朝も雨予報で、ちょうど8時頃が4ミリ程度の予報(でも、午後は曇り予報)

雨の中、ゲートで待たされるなんて、子供たちには無理。

 

パークに持ち込む荷物(年パス保持者以外、途中退場不可なので、

一旦入ったら出られません)を母なりに選別しました。

さらに、朝一で、開け閉め自由なコインロッカーを夫に確保させようか迷いました。

【USJ 出し入れ自由なコインロッカー】場所、料金、大きさは?何度も取り出し可能になる使い方とは? | USJハック

持ち込む荷物は、大人がリュックを1つずつ。

ちょっと大きすぎるかも、と思いましたが、

[コールマン]ウォーカー25 (ブラック) ネイビードット
 

定番のこちら。

タオル や、こどもの着替え(雨だったので2セット)、こどものレインコート(傘は不要かと)を入れました。あと、少しのお菓子(結局食べなかった)。

こどもには、荷物を持たせません。(きっと何かを買うに決まってるし)

夫にはさらに大きいリュックにして、子供たちの替えの靴を持つことにしました。

[コールマン]ウォーカー33 (ブラック) ブラック

こどもたちの水筒問題

USJでの水筒の持ち込みですが、みなさん結構持っていましたね。注意もされません。

ペットボトルにしても良かったのですが、暑かったので、少しでも保冷があるほうを持ち込んだのは正解。(ただし、小さいサイズにして、足らない分を購入したペットボトルの中身を移し変えました)冬なら、ペットボトルで十分だったかも。

大人は、、、重いので持ち込まずに、買うことにして、途中はビールも飲みました。

生のプレモル750円は、ちょっと高めかなー。(仕方ないけど)

 

天は私に味方した!

翌朝、目覚ましを6時にセットしていましたが、息子は5時20分に起きてもぞもぞ。さすがだな、君。

そして、気になるお天気も、雨が降っていません。

雨雲レーダーも、ほとんどかかっていません。

すっきり晴れてはいませんが、この季節、スッキリ晴れていたら大変ですから、、、

完璧かも知れぬ。

 

朝食を、夕食に振り替えてしまったので、朝は買っておいたおにぎりを食べ、すぐに出かけることにしました。

チェックアウトも7時ジャストなのに、混雑していませんでした。

あれ、意外と空いてる?と思いましたが、全員がJTBツアー利用ではないので、それほど混雑しないのかも、と思いました。(三連休の初日ですし)

f:id:citronbiscuit:20180918131425j:plain

そして、渡されたリストバンドを手に、ゲートへ。

ほんと、たいして並んでいません。

数列できたゲート前の列のうち、15人ほど並んだ後ろにつきました。

f:id:citronbiscuit:20180918131355j:plain

うわー。ワクワクする。大人気なくはしゃぐ気持ち。

7時半ジャストに、入ります。

チケットのバーコードを読み取ってもらい、パークの中へ。

TDSのようにキャストが並んで、「走らないで!」とまでは言っていません。

そのためか、そこそこダッシュする人たちを見かけます。

ミニオンズパークは、かなり奥なので、走っても疲れちゃうしなーと、

走らないまでも、急ぎ足でミニオンパークへ。

 

おはよー!会いたかったよ!

f:id:citronbiscuit:20180918131507j:plain

すぐにハチャメチャライドを楽しもうとすると、、、

キャストの方が5歳の娘に「身長を図らせてね」。と

そうだった、ちょっとギリギリに見えますよね。

はいはい、どうぞどうぞ、ご確認ください。

無事にOKとなり、手にスタンプを押してもらって、ハチャメチャライドへ。

 

全く待つことのないこのタイミングは、JTBプランだからこそ。

楽しかったー!!

でも、列が終わっても、3回の部屋での説明を含めると18分かかります。

ミニオンハチャメチャライドを楽しむには

ミニオンズのライドは、前方スクリーンに映し出された映像を見て、

動きを楽しむので、酔いやすい人もいると思います。

あと、ビークルでは、4人ずつ2列になる座席配置です。

この初回で2列目になってしまったのですが、娘は見にくかったと思います。

後列だと前の人の頭が気になってしまうかもしれません。

最初に案内された部屋に通された時に、4人までに入れていれば、

前列に座れると思います。最後の部屋でドア前をキープすれば大丈夫、

ということをほかの方のブログで読みましたが、

順番は変われない雰囲気でした。

 

次に攻めるべきは、、、

ハチャメチャライドを終えたときには、すでに8時近く。

とりあえず、そのあとは、すぐ横のハチャメチャアイスを楽しみました。

こちらは、さほど(おもしろくはない)でもないのに、ミニオンズなので、結構並ぶイメージがあったので、先に済ませておくことに。

http://www.usj.co.jp/attraction/minion-freeze-ray-sliders.html

f:id:citronbiscuit:20180919131817p:plain

うむむ。5分ほど待って、すぐに乗車しました。まぁ、初めてなこともあって、子供とキャッキャ楽しんでいると、機械の不具合で停止。しばらく降りられないことになりました。なかなか、起動せず?夫が暇になって、スマホを取り出して写真を取っていたら、速攻注意されていました。

その後、ミニオンたちと一緒に写真を撮ってもらうことに。「デリシャスミー! フォトオポチュニティ」

こちらは2組ほどしかいなかったので、「???」という感じでしたが、出来上がった写真を見ると、良い思い出になりましたよ!

高かったけどねっ(1800円)。

って、思ったのに、夫に写真を持ち去られた!

ミニオンとの写真を、スタッフの方がとってくれて、合成写真の出来上がり。

手持ちのカメラでも写真を撮ってくれます!