こども2人と3人暮らし

8歳男子と6歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

チョコ好き女子が太鼓判。

さいきん、チョコレートのおいしさに目覚めてしまった年長女子。

 

お菓子の中でもチョコが大好きです。

娘は飴は「甘すぎる」と言って、途中で放棄することがしばしばあり、また、フルーツに興味が薄い彼女は、酸っぱいものが嫌いなので、グミもほとんど手を出しません。

 

ケーキは、まだほとんど食べません。生クリームが甘すぎるらしいです。

まぁ、「大好き!」と言われるよりはいいんだけど。

 

息子は、チョコレートを買いたがるようなことは、ほぼありません。

グミへの愛が強すぎる。基本、果汁男子なのです。フルーツ味ならなんでも!というところ。

 

ちなみに、ケーキはショートケーキ一択です。イチゴへの愛が語れるからだね。

 

兄妹でも、フルーツへの愛は非常に異なり、例えば、妹はメロンや桃、スイカは好きですが、 秋の味覚である梨でも酸味のある品種は苦手であまり食べません。そこをすかさず、兄が食べつくす、という共存関係です。

よって、秋の味覚は洋ナシや、甘い柿、といったフルーツに偏ります。

あ、甘い甘いブルーベリーはだいすきです。

でも、海外品種の酸っぱいものは食べません!

めんどくさ。。。

 

www.citronbiscuit.com

 

 

そんなとき、母が食べていたこれを、おなかを空かせていた娘に食べさせたところ。

おいしすぎる。といって、夢中のチョコレートを知ってしまいました。

食べやすい形状も手伝い、もうパクパク。

 

それをみた普段チョコレートへの気持ちの少ない息子も食べてみたら、「うま~い」。

そうだろう、そうだろう。

ついに、子供用の味のうっすいチョコレートよりも、大人のチョコレートのほうがおいしいのさ。

無駄なキャラクターも、使っていないから、中身が充実しているのさ!

 

皆様もスーパーで見かけたら、ぜひ。

「やめられない、とまらない」チョコレートです。  

ロッテ ガーナミルクトットプチパック 45g×10個