こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。2015年春より夫は単身赴任中。大変だけど問題なく暮らしてます。

ポジションはサブ

先日、区役所より、児童手当の保護者変更届を出すように、と封書が届きました。

 

はいはい。

世帯主、夫になりましたからね。

 

単身赴任となると、夫は日本の住所がなくなりますので、世帯主は、当然のように私。

世帯主として、もろもろ手続きしてました。

当たり前。

 

そして、児童手当は、世帯主の口座に振り込まれることになりますので、夫が住民票を抜くとともに、私の振込先を指定することになりました。

 

夫が、日本の住所をもつにあたり、「世帯主に、なっておいたから」

はいはい。

「いやー、そのままにしちゃおうかと、思ったんだけどね。」

「世帯主は、所得が高いほうがなってくれ、っていうからさ」

 

「・・・」

そのフレーズ、必要でした?

なんで、そんなことをいうのかしら。

そりゃ、あなたより、所得は低いですけど。

こういうのも、モラハラの一種だと思いますけどね。

 

こういう、不必要な、ちょっとしたトゲをなぜ、刺すのだろう。

優越感を抱きたいんだろうな。

 

そして、この保護者変更届は、旧世帯主である私が、「保護者を変更してください」という届を記入し、「新しい世帯主」が、児童手当を受けるための届け出をします。

ということで、前者のみ記入し、返信用封筒も記入して、後者の書類をダイニングテーブルに置いておきました。

 

それをさっそく見つけた夫、「え?俺、どこに書くの?」

・・・区役所からの通知を読んでください。

夫「なんでこれ、書くのかな?」

・・・私は役所ではありませんので、知りません。

 

いちいち、これです。

文系の仕事なんだから、読んで記入するのは、苦じゃないでしょう。

一通り、読んで理解してください。

 

ま、娘の学級だよりも、読めるように一緒に置いておいたら、「どこ読むの?」と。

 

・・・理解不能。

私が全部、娘の学校生活について、説明しろ、とでも?

 

昨日も、19時に帰るから、というので、チーズ入りのトマトリゾットを作っていたら、18時半になってLINEが。

「やっぱり無理だ、21時過ぎかな」

 

やっぱり、こういうストレスって、半端ない。

サブポジションにいられる、そういう立場がうらやましい。

子供たちに食べさせる夕食のことをいつも考えず、仕事が出来て、所得が高いわけですから。

子供の夕食の心配も不要だし、帰宅して、すぐに夕食が食べられる、っていう生活。

 

今朝は、娘の登校を見送ることなく、トイレでのんきに携帯をしていたのを知ったので、「そこはさぁ、、見送るところだよね」と言ったら、「いやいや、だって、ちょうど。。。。」

 

私は、すべて後回しにして、やってるんですけどね。

生理現象も含めて、さ。

 

これまで築きあげてた生活に、秩序をぶち壊す侵入者がいる気分。

しばらく続くなー。 

f:id:citronbiscuit:20171003094613j:plain