こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

祝 初 留守番(小2女子)

4月以降、気持ちが下降しています。

どうしたんだ、、、

でも、またちょっとずつ書こうと思います。読んでくだされば、うれしいです。

 

本日の書きたいこと。

 

小2娘が、ついに「ひとり留守番デビュー」です。

今年になってからは、基本的に、夫が在宅ワークしていて、娘が一人ぼっちになることはなかったのですが、兄も小4になり、6時間授業が週4日と増えました。

といっても、在宅ワークの夫がいるため、娘は学童にも行きたがらず、もう半年近く、行っていません。行かない時間が長引くと、もう、行く理由もなくなってしまったようなので、学童は 辞めようと思います。

世田谷区は仕事等で保護者不在となる場合、希望する小学校の中に設けられた学童(~3年生)に必ず入所できます。

それ以外に、だれでも入れる遊び場的な受け入れ(6年生まで可)もあります。

が、コロナ感染のため、学童は、「出来る限り来ないでくれ」というスタンスです。

遊び場は、昨年の4月より、事実上消滅しています。

 

学童は、登録制なので、1カ月5000円の徴収です。

月に2回くらいなら、「通わせたくないな」とは、お財布の事情です。

 

すると、学童に向かわない小2は5時間、兄6時間、という時間差が生まれ、兄のピアノレッスンも重なり、さらに夕方が一人ぼっちとなる計算。

うーん。

女子だしな、、無理かなぁ。。

でもなー、5000円だしなー。

 

一応、娘の反応を見ていると「・・・できるとおもう」との答え。

いつでも、キッズ携帯から電話していいよ、ママも(見守り)カメラで見ているからね、と伝えました。

 

インターフォンは出ちゃだめだよ、と念を押し、GPSで娘が帰宅するタイミングで、リビングのカメラを見ていると、娘が帰宅しました。

ランドセルをいつもの場所に置くと、、、

ランドセルから、ドリルを出している!

 

早速、宿題を始める娘。

 

ママ、涙でそうだわ。

一休みもせずに、宿題をするなんて、なんという感心な態度!

 

カメラの方向に置いてあるEchoに、話しかけている様子が見えます。

おそらく、アレクサに音楽をかけてもらっているみたいです。

ま、音がない家は、さびしいもんね。

 

そのあと、娘が30分ちょっと宿題をやり続けていると、兄が帰宅してきます。

はいはい、一気に、騒がしい(音は確認してないけど)雰囲気。

それでも、兄妹でテーブルに向かって宿題をする図。

 

おー!!


さすがです。親がいなくても、宿題をやり切れるじゃん。なぁんだ、心配することなかったな。

 

兄が「テレビを見たい」と言い出した様子で、「一緒にテレビみてもいい?」という電話がありましたが、兄がピアノ教室に出かけたら、見たらどう?と伝えると、素直に従う娘。えらいぞ。

 

帰宅間際に電話があったので、びっくりして、電話に出てみると、「いま、歯が抜けたんだよ!」

誰かに、報告したくなっちゃったんだね。うん、わかるよ。

 

はっ!(ダジャレじゃない)

そろそろ、歯科検診の季節だわー!

 

f:id:citronbiscuit:20190605142436j:plain

 

これで、すっかり自信が付いたらしい娘。

「もう、にぃにがいない留守番のほうが、ひとりでいろいろできていいなー。一人で留守番したい!」そうです。

 

女子のほうが、成長はやい。