こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

小学校のオンライン授業開始

世田谷区は分散登校にて、授業が始まりました。

小2の娘は、まだまだiPadに慣れていないながらも、急遽たたきこまれて、帰ってきました。

 

「明日からはねー、学校行かなくていいんだよー。」というので、行きたくないのかな?と心配したものの、単に、出かけなくていいという事態に喜んでいる様子。

「わからなかったら、〇〇ちゃんに教えてもらうから、おうちに行くねー。」

えーと、そういうシステムはありません。

パパがいるので!大丈夫だよ~(笑)

 

いちおう、リモートワークの夫がいるので、万が一の事態にも対応できるでしょう。

 

今朝は、少し遅く出勤したので、初日のオンライン授業の様子を見ることが出来ました。

朝の会が始まる時間に、ZOOMにログインします。

クラスの半分は登校が予定されているので、担任の先生も、子供達に囲まれて、画面に映っています。

f:id:citronbiscuit:20210903131406j:plain

ほぉ。

基本、マイクもカメラもオフ、でよいそうです。

でも、子供たちの出席の様子を見ていたら、ちょくちょく親の姿を見つけました。

だよねー、みなさん、大変。

 

でも、いざ1時間目の「国語」の授業が始まると、(偶然にも小4の兄も国語)二人とも国語の教科書を見ながら、学習を進めていました。

あら?意外と、やれているような。。。でも、本日6時間授業の日。大丈夫かな?

子供達も、こうして頑張るわけですね。

 

子供達が成長するうえで大事な時期に、学校生活がこんな関わり方なのは残念ですが、先生たちも大変そう。

フォローするしか、ありません。

 

ちなみに、現時点では、自主オンラインをする考えはありません。

今日も、登校できる子供達のグループも、自宅にいたようですが、わが家では、登校できる日は、通わせるつもりです。

このあと、もっと、悲惨な事態になりそうですからね。もう少しの間、様子を見ます。