こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

恐竜に食べられちゃった小2女子

インフルエンザワクチン接種に涙を浮かべて抵抗した兄を冷ややかにみていた小2女子。

www.citronbiscuit.com

 

いろいろ性差について、思うところはありますが、やっぱり男女での違いってありますよね。

女子は、痛みにわめくことが少ない。

男子、痛みに弱すぎる。夫を見ていても、そう思います。

 

そして、大げさに騒ぐなよ~、と冷ややかに見る女子がいるわけです。

今回も、友達に見られちゃえばよかったのに、と意地悪く思います。

いや、知り合いがその場にいたら、そもそも、大騒ぎしなかったと思います。

ちっ。

 

一方、泣いていた兄を笑っていた妹ですが、真夜中に、泣いているのが聞こえました。

ん??

声をかけるべきか迷いながらも、本当に泣いているので、「どうしたの?大丈夫?」と尋ねると、

・・・恐竜に食べられた夢を見た (つд⊂) しくしく。

 

f:id:citronbiscuit:20211119122903j:plain

えっと、恐竜、ね。

どんな大きさの、どんな形、色の恐竜なのか、興味ある!!!

が、ここは、「大丈夫だよ、それは夢だもんね。食べられたりしてないよ」となだめる母。

泣くのがおさまったので「次は、楽しい夢がみられるように、おまじないをしてあげるよ!」

「ありがとー」

 

あぁ、こんなかわいい会話をすることができるのは、人生であと何回あるのだろうか。

「ええと、すみっコ(ぐらし)が出てくる夢にしようっと」

いいね!

「しろくまと、タピオカと、まめマスターが出てきて。」

「きっさってんで、あたたかいのみものをのむんだよ」そうだねぇ。しろくまは、あったかい飲み物が、好きだもんねぇ。

 

だから、ジュラシックパークは、見せたくなかったんだよぉ。