こども2人と3人暮らし

9歳男子と7歳女子を育てながらフルタイム勤務中。夫の単身赴任を2020年に終え、5年4か月ぶりに同居生活となりました。夫と別居していた自由な日々を懐かしむ毎日。

小2女子 初めての自転車を買う ①

兄弟がいると、おさがり多いですよね。

私も、2つ上の兄がいる妹なので、お下がり多かったです。

自転車、って、お下がりの最たるものじゃないですか?

 

大人からしてみれば、「お兄ちゃんのあるよね?もう、お兄ちゃんは使わないし。」

兄から、青色の自転車が、おりてきました。

もちろん、兄は、いつも新しいものを手に入れている。

なぜ、私は、こんな傷だらけの自転車なんだ。しかも、青。お友達は、ピンクとかもってる!

 

はい、大人になった、今、わかります。

そして、お下がりを与えられた「残念な」気持ちも、痛いほどよくわかる。

 

兄から譲りうけた18インチ自転車が、ついに、妹の体格に合わなくなりました。

ついに、来たんじゃないかな。さようならの日が。

 約2年の月日を経て、さようなら、です。

www.citronbiscuit.com

 とすると、、次は、24インチ?行ける?

 22インチにすると、小学校卒業間近には、小さいような。。

あさひサイクルを見に行きます。

ほんの、見学だけだよ~。今日、買うわけじゃないよ~。

 

でも、兄が手に入れた時期より少し早く、少し小さい体格の女子には、うーん。

24インチが大きい!

これまで、小さくて、足が地面にべったりと着いていたのに、これからはちょっとしかつかないことが不安な初心者。

www.citronbiscuit.com

時期を見送るべきか。

それとも、22インチを買うべきか。

 

それにしても、この時期の男子・女子は、恐ろしいほどに分かれるのですね。

男子の自転車は、変速ギアがもれなくついてくる。っていうか、絶対ついてるよね。

しかも、6段とか。

女子の自転車とされるものは、ほぼギアはついていません。代わりに、ラタンのかごやら、花やらハートやらが、たっぷり。

まじかよ、ってくらい、お花畑モード。

エコパル | [子ども用自転車]ジュニア向け自転車 | 自転車 | ブリヂストンサイクル株式会社

 

こういう商品ばっかり。色は、ピンク、パープル、ライトブルー、ミント。

何より、柄がもりだくさん。

え?こんなん、選ぶの?というくらい、派手。

うっ、ママが苦手だわ。

 

このスポークに、装着する飾り、昔からありますよね。今もあるんですね。 

 

 本体の自転車の見た目は、スポークビーズのようには変えられないので、よぉく考えてね。

 

とはいえ、ここで、ママは見た目の口出しをしてはなりません。

あちらは、もう小学生ですから。

口出しをして、〇〇にさせられた、という記憶になるのがオチです。

ここは、どんなに派手なものを選ぼうが、そこは目をつぶります。

 

と、思っていたら、「ちょっと、ちがうんだよね。」と、娘の言葉。

ec.cb-asahi.co.jp

ついには、こんなのとか。

しかも、パステル〇〇、とかいう、お花畑カラーを選んでこない。

ふぅん。

ほっ。

でも、やっぱり、変速ギアなし。

わが家の周りは、いっぱい坂道にあるんですよねぇ。ギアがあったほうがなにかとよいのに。

 

と思っていたところで、こちらの自転車を見つけました。

junior 子供用自転車 | a.n.design works

こちらのジュニアタイプの商品にも、かごが一部ラタンではない網だけのもの、荷台のないタイプ、など、少しずつ違いがあるようです。

 

 娘は、これにする!と言い、早速、どの色にするか、悩み始めました。

↓ の 荷台あり、のタイプになります。(カラー部分が多くなるので、より、かわいらしい感じではありますが)

  • 明かりをつけてもペダルが軽い!ハブダイナモ搭載のLEDオートライト!
  • 藤風ワイヤーバスケットとアメ黒タイヤで、オシャレバッチリひとりじめ!
  • ■藤風ワイヤーバスケットがとってもオシャレ!! ■世界のシマノの外装6段変速 こぎ出し時、坂道でもラクラク走行!! ■アメ黒タイヤを装備。 ■オシャレなテリーサドル ■フロント・リア共にステンレス製の泥除けを装備 ■前:キャリパーブレーキ 後:ローラーブレーキ 

 シンプル、かつ、変速ギアつき、自動で点灯するライト。

 

これにするしかないやん。

そして、この自転車は、24インチといっても、サドルの位置を最下部にすると、娘でも足が着きました。自転車のサドルの位置で、同じインチでも多少の差があるそうです。(娘の身長は現在127センチほどです。)

ということで、大きさは24インチに決まり。次に買うのは、中学入学のときかな?

 

娘は、白にしようか、ライトブルーにしようか、悩んだものの、「決められないから、ママが決めて!」と言い出す始末。

それは、後々、問題になりますので(「ママのせいだからね」と言われかねない。)、ご自身で決めてくださいな。

ようやく、ライトブルーに決まりました。


f:id:citronbiscuit:20210813122556j:image

 

そのあと、実店舗では見かけなかったものの、こちらもよかったなーと。

 

しかし、息子のものよりも、ちょっとばかり高いかなー。8千円くらいの差?

でもまぁ、仕方ないかーと支払いました。

防犯登録やら、書類を記載しているときに、ふと、レジに貼ってあった気になったものがありました。

(つづく)